1. HOME
  2. 福祉支援
  3. 春日部桐箱工業協同組合デザイン開発
福祉支援

春日部桐箱工業協同組合デザイン開発

福祉支援, 地域活性

182

「春日部桐箱工業協同組合」とのコラボレーションにより、桐材の特性を生かしたギフト桐ボックスのデザイン試作を行いました。昔から保存・保管の素材として使われてきた桐は、「桐箱」としてパッケージに使われてきましたが、贈られた後は捨てられることが多く、取っておいても結局使われないまま捨てられてしまう運命にありました。

「捨てられない箱」を目指し、デザイナーがと桐箱職人との協働で生まれた「GIFT KIRI BOX」は、届けるときも届いてからも使えるサステナブルな桐箱です。サデコMONOがたりで使用するギフト箱としての活用を検討しています。

実施日 2022年8月31日〜2023年2月28日
依頼者 春日部桐箱工業協同組合
事業実施者 森 恵、中島 保久、中島 麻友子、中山 裕介