理事長挨拶

就任のご挨拶

この度、公益社団法人埼玉デザイン協議会(サデコ)の代表理事を拝命しました竹田良雄です。皆様に一言ご挨拶申し上げます。

今年35周年を迎える当協議会は、デザインをより広義に捉えるソーシャルデザインの実現を目指しております。全国のデザイン団体としては珍しく、どなたでも参加できるため、多種多様な分野のエキスパートがそろっています。地域や民間企業を対象としたデザイン活動だけではなく、障がい者施設や農業経営者のデザイン支援、未来をになう子供たちを対象にしたデザイン教育など、多岐にわたる活動を行なっており、その実績は内外から高く評価されています。

一昨年末からのコロナウイルス感染拡大によって、世界は大きく様変わりしました。
サデコは、今年6月、さいたま市とともに障がい者施設製品のWEBストア「サデコMONOがたり」を立ち上げました。来たるべきアフターコロナ時代に向け、地域生活にも「新しい価値」を見出すことが求められています。

そして、さらなる価値創造のために。
私たちサデコは、全国にお住まいの皆様とともに、地域活性化のチカラとなる「新しい価値」を生み出していく決意です。

サデコの活動にご興味のある方は、ぜひご参加ください。そして、アイデアやご意見をどんどんお寄せください。

新しい時代にふさわしい「持続可能な地域社会」を、私たちとともに創りあげましょう。

公益社団法人埼玉デザイン協議会
代表理事 竹田 良雄