第13回埼玉北部地域技術交流会がものつくり大学を会場として、平成28年11月10日(木)に開催されました。支援機関としてのサデコの参加は、平成21年度から今回で8度目のブース出展となりました。埼玉北部地域技術交流会とは、埼玉県北部地域にある、優秀な技術を有するものつくり企業の振興と発展を支援することを目的に、企業の広報活動や、産学連携活動が行える場の提供として開催されています。事務局として埼玉県が参加する他、実行委員として各商工団体、金融機関、大学、県内企業ならびに支援機関が参加して交流を図るために、製品、技術や新規事業、研究などを紹介しています。今年は講演として「富士通におけるIoTへの取り組みと最新技術〜中小企業における展開は〜」(株式会社富士通研究所 シニアディレクター 奥山敏氏)が催されました。

01

02

03

11月12日(土)さいたま市 障害者総合支援センター(会場・主催)で、「授産活動活性化セミナー」と「授産支援アドバイザー養成研修会報告会」を行いました(14:00~16:30)。司会:和泉。

参加者は、4施設、職員4名。アドバイザー6名(内SADECO:竹田、金田、岩井、中村)。

第一部「授産活動活性化セミナー」は、ワークショップ形式で「理想の施設づくりの第一歩〜アイデア手法とロードマップを学ぶ」でした。アイデア手法の講師は山岡、ロードマップの講師は平山。参加者は2つのテーブルに分かれ、アイデア手法のレッスン、またロードマップ作成のシミュレーションを実践しました。それぞれ50分、45分と短い時間でしたが、密度の濃い内容で、目標のアイデア、目標設定のコツを学ばれたことと思います。

第二部「授産支援アドバイザー報告会」は、「ほっとラウンジ」新店舗のインテリアデザイン指導(2014年11月〜2015年2月までの5回)について、施設長の竹内高子さんと総合プロデューサー竹田のお話のやりとりとパワーポイントを使って室内、オリジナルの円テーブル(4つに分けることができる)、暖色系等の椅子(4色展開)等のデザインの経緯を詳細に報告しました。結果は大成功で、希望されるメンバー(特に女性)も増えたとのことです。続いて「春光園うえみず」広報用施設紹介パンフレットのデザイン指導(2014年11月〜2015年2月までの5回)を、総合プロデューサー竹田が、パワーポイントで詳細に報告しました。一部、二部を通して施設職員と支援アドバイザーは課題や実績を共有することで交流が深まったと思います。

DSCN5952

IMG_0069

IMG_6567

IMG_2583

10月2日(日)埼玉県県民活動総合センターにて、伊奈学園卒業生が企画・運営を行なっている「大人のいなほ祭り」にサデコが初参加。アップサイクルプロジェクトの製品販売、ワークショップ(万華鏡つくり)、授産製品の販売を行ないました。共に盛況!!

名称未設定-1

2016年8月20日(土)・21日(日)小川町の埼玉伝統工芸会館にて、第29回サデコスクール「親子でつくる楽器教室」が、開催されました。
このスクールは、親子を対象に身近な素材を使い、楽器づくりを楽しみながら、親子の触れ合いと、ものづくりの楽しさを同時に味わえる体験型教室です。今年の参加者は、親子5組(子ども6名、保護者5名)でした。
1日目は、音のしくみについてのお話を聞き、制作に入ります。まずは、楽器の本体形状の完成を目指します。
2日目は、プロの演奏家によるミニコンサートからのスタートです。その後、色やデザインの基礎を学び、親子で思い思いの装飾を施して作品を完成させました。今年は、アルペンホルンと紙筒タイコでした。
スクールの最後は、演奏会と作品発表会です。演奏家の方々の指導のもと、自分の楽器を使い、みんなで演奏会を行いました。2日間がんばって完成させた自分の楽器を発表する子どもたちの表情は、とても誇らしげでした。

名称未設定-1

9月15日(木)、浦和パルコ10階コミュニティセンターにて「サデコショップ  in 埼玉県高齢・障害者ワークフェア」を開催いたしました。会場では●サデコショップ(28施設の授産製品販売)●アップサイクルプロジェクト製品の展示会と販売●中小企業を対称に商品開発相談会●サデコ広報等、約6時間のイベントを行なう事ができました。

短い時間でしたが多くの方々にご来場いただきました(約480名)。埼玉県高齢・障害者ワークフェア表彰式後、上田知事にサデコショップの会場を視察いただきまた。またテレ玉(テレビ埼玉)の取材を受け、これからのサデコの活動とサデコショプが県内に広く認知されていくことと思っております。

■ワークフェア2016スタッフ
長野代表理事、和泉事務局長、福井理事、江口理事、平山理事、権田理事、星野監事、葛谷理事、赤井理事、山岡理事、菊地理事、竹田理事、三友様、大塚えりこ様、金田様、ショップ担当:山口店長、永瀬孝子様、永瀬京子様
株式会社デサン 藤池社長様(垂れ幕制作)

名称未設定-1

今年も公益社団法人埼玉デザイン協議会(SADECO)がSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2016に合わせて納涼祭りを行ないます。
期間:7月16日(土)〜24日(日)
授産施設の方々が心を込めてつくった商品を取り揃えた店です。
サデコメンバーがデザイン指導して開発した商品もあります。
是非会場にお越し下さい。

sadeco_01

sadeco_02

6月22日 午後2時より異業種交流ONEDAY24グループとSADECOメンバーとで盆栽村見学をしました。
大宮盆栽会館では元体操選手森末慎二のビデオ撮影をしていたので、新人ボランティガイドは撮影が気になり、最後は慌てて説明終了!!その後、蔓青園、清香園を見学。
最後は日本初の漫画に関する美術館「漫画会館」にて館長より「北澤楽天」のルーツや暮らしぶりを話していただきました。見学会終了後大宮駅にもどり懇親会!!

0622_01

0622_02

6月2日 赤城乳業井上創太社長の取り計らいでで赤城乳業・本庄千本さくら『5s』工場にて午前10時〜約1時間、アイス製造工程の見学、ガリガリ君広場の見学、アイスの試食(食べ放題)を行ないました。
参加メンバーは7名(長野代表、和泉事務局長、権田理事、田端理事、星野監事、岩井リーダー、竹田)
見学会終了後オリジナルノベルティグッズをプレゼントされました。

■ガリガリ君の工場について
・年間1万6000人の工場見学者
・日本の10%のアイスが生産(アイス工場として日本一)
・工場は24時間体勢で1日に250万本製造
・品質検査は24時間体制で検査結果は8時間ぐらい
・工場の床はすべてブルー。コンセプトカラーは、ガリガリ君のソーダをイメージしたガリガリブルー
・当たり棒は確率でいうと、1/100 位。
・製造機械に「イチロー」、「スザンヌ」など名前をつける従業員に愛着をもてるように!
・通常パッケージデザインは一種類で印刷されているが、ガリガリ君(ソーダ味)は3種類のデザインで繋がっている

■ガリガリ君広場について
・無料でアイス食べ放題(我々は2本が限界)6月発売の新製品もあり
・願いをかなえてくれるガリガリ君大仏
・ガリガリ君おみくじ(キラキラ、ノリノリ、ソコソコ等、確か9種類あり?)
・遊びごころのクレーンゲーム(アイスキャッチャー)
・見学者特権のお土産つき(ガリガリ君巾着の中には特製クリアファイルと消しゴム)

名称未設定-1

サデコ「5月総会」が、5月28日(土)SAITEC(埼玉県産業技術総合センター7階研修室2)で開催されました。司会権田理事より委任状を含む出席者数が過半数を超え開催の有効宣言があり、長野代表理事が挨拶、続いて議長に平山理事が選任され議事進行が行なわれました。

議案は「第1号議案/平成27年度事業報告、第2号議案/平成27年度収支決算報告、第3号議案/監査報告、第4号議案/平成27年度社員移動状況報告」の4議案でしたが、それぞれ竹田執行理事、山岡執行理事、星野監事、和泉事務局長から口頭説明が行なわれ、4議案は全て了承されました。その後、創立30周年記念シンボルマーク表彰で、江口理事(欠席のため代理人権田理事)に副賞の星亀椅子工房制作「アグライス/グッドデザイン賞受賞作品」を授与、また30周年記念イベントのこれからの予定を和泉事務局長が報告しました。そして林顧問も参加されてのフリートークで、これからのサデコの在り方、地区会について、メリットは?等活発な話し合いが行われました。終わって会員の皆様にサデコショップで、授産製品を購入していただきました。懇親会は西川口駅に移動して居酒屋で開きました。

名称未設定-1

毎年恒例のサデコ懇親会、天候に恵まれた4月30日(土)、星亀椅子工房(さいたま市見沼区)をお借りして11時~15時半頃まで盛大に行いました。
参加者はサデコ会員、知人達も含め総勢29名、サデコ入会予定の春日亀さんが初参加。(2組の家族が病気のため急遽不参加)

毎年、星野さんに花でテーブルセッティング、1年ぶりに川上さんが音響&映像機器を持ち込み星亀シアターセッティング、音響&映像機器等はそのままサデコに寄付をしていただきました。映像は「ムッシュ林によるマジックショー」・「桐と暮らす」・「サデコ、過去の活動&親睦会等」を上映。また、影山さんよりJAPANブランド(埼玉県)について話をしていただきました。今後のサデコ活動が楽しみになります。

メンバーが持ち寄った手づくり料理に舌鼓しながらのリッチな昼餐会。赤井さんよりおしゃれなフランスパンのアレンジ(前日持参いただき当日不参加)、炭火で焼いた鶏肉の朴葉焼き、築地より取寄せた魚を工房でさばいた新鮮な刺身盛り、唐揚げにコロッケ、いなり寿司等々、盛りだくさんの料理がテーブルに並び、楽しいひとときを集まっていただいた人たちと語らい、親交をさらに深めました。最後にムッシュ林の音頭によるサデコ締めで会を楽しく終わることが出来ました。

名称未設定-1

« 前のページ次のページ »