1. HOME
  2. 情報交流
  3. 会員向け情報
  4. サデコ6月総会(2012年度)
会員向け情報

サデコ6月総会(2012年度)

会員向け情報

25

サデコ「6月総会」が、6月22日(土)SAITEC(埼玉県産業技術総合センター7階研修室)で開催されました。司会より委任状を含む出席者数が過半数を超え開催の有効宣言があり、議長に福井理事が選任され議事進行が行なわれました。

議案は「第1号議案/平成24年度事業報告、第2号議案/平成24年度収支決算報告・監査報告、第3号議案/平成25・26年度役員(理事)選任、第4号議案/平成24年度社員移動状況報告」の4議案でしたが、それぞれ竹田理事、長野理事、和泉理事から口頭説明が行なわれ、4議案は全て了承されました。その後、新会員を紹介、入会のきっかけや抱負を語っていただきました。

総会終了後、「講演会+懇親会」が行われ、さいたま市障害者総合支援センターの永島淳所長から、最近、デザインの力で授産施設の製品力がアップしているのを感じているとのご挨拶を頂きました。

続いて、山岡理事が、『世界デザイン事情(ラテンアメリカ編)・日本から一番遠い国、世界が注目する「アルゼンチンの“力”」』ということで、現地取材のホットな映像とともに最新情報を伝えました。遠いアルゼンチンが身近に感じられた時間でした。次に、千田理事が昨年の第25回サデコスクール「親子でつくる楽器教室」をDVDで報告し、今年(8月24・25日開催)の案内をしました。また学芸大学の青山司教授が実体験をとおしての、デザイン教育と実践についてお話されました。総合支援センターの村井理衣主任、学芸大学4年生の加藤八千穂さんも参加いただき、サデコショップに出展している授産製品のクッキーをいただきながら(大変おいしいとの評判でした。)懇親会は5時まで、和やかに進行しました。

SADECO6